一般財団法人 平田ホリスティック教育財団【非営利型法人】
映像と言霊(ことだま)で伝えるヒーリングイベント

Be Holistic in Sendai

~ホリスティックに生きよう~

日時:2019年4月7日(日) 

受付:10:00 開演:10:30~16:30 二部構成

第一部:映画観賞「THE CHOICE~生きるための選択~」&製作者・監督舞台挨拶

第二部:講演:平田(竹内)進一郎 & 及川 徳子

テーマ:心と体をつなぐ健康と癒しのための選択 

参加費:5,000円(前売:4,000円 3/24まで) 

※当日券あり:参加ご希望の方は、直接会場受付までお越しください。 

4/7

You are What you eat(あなたは食べたもので作られる)という格言がありますが、それは、毎日の食事が、私たちの健康と人生に大きく関わっていることを意味します。

しかし、食べ物や栄養素の良し悪しという物質だけでは、不十分ではないでしょうか?


そこは、「心」という見えない世界の学びが加わることで、適切な選択が養われて、更なる効果が期待できることは、今では、世界的な常識となりつつあります。

この「物心両面の調和」を伝えるために、欧米では様々なイベントが、開催されています。

今回のBe Holistic(ホリスティックに生きよう)は、ホリスティックな観点(心・霊・体)から、人の健康、病気の治癒力を高められる考え方や生き方を、栄養面と精神面の豪華な2本立てで、一般の人たちにも、分かりやすく伝える仙台初のイベントになります。

当日は、映画HEAL奇跡の治癒力に続く第二弾、ホリスティック系のドキュメンタリー映画:THE CHOICE~生きるための選択~の特別上映会が、同時開催されます。

HEAL奇跡の治癒力を日本に紹介した平田(竹内)進一郎氏が、自らが総制作指揮を執った本映画:THE CHOICEの上映会と、同氏の”ホリスティックな生き方”レクチャー、更に、地元仙台のフリーアナウンサーであり、自らが癌のステージ4(末期)を克服された及川徳子氏の”健康と癒しの選択”についてのダブルレクチャー(講演)にて、心と体の両面の大切さを、お話いたします。

Be Holistic !  心と体がリラックスできるホリスティックな一日をお過ごしください。

MMMプロジェクト仙台
平田ホリスティック教育財団

 

開催概要

日時:2019年4月7日(日) 

10:30~16:30 

一部・二部通し(入れ替えなし)
※途中、ランチ休憩が1時間(12:30~13:30)

定員:180名

第一部

映像によるアプローチ編

映画鑑賞

「THE CHOICE ~生きるための選択~」と舞台挨拶

10:30~12:30

(受付:10:00~)

あなたが今もっとも恐れるものはなんでしょうか?
多くの人々の生活を奪っている、未曾有の大震災と併発した事故。
それとも毎年冬になると報道される新型のウィルス?
それよりも職場の上司やクライアントのほうが怖い?
いや、老後のことを考えると不安で眠れなくなる?

でも、本当に恐るべきものがあなたの何気ない日常の生活に紛れているとしたら・・・

私たちの知らないところで、作物の遺伝子は組み替えられ、私たちが当たり前に食べているものは科学的に調合され、そして巧妙に姿を変え、当たり前のように私たちの生活の中に入り込んできます。
私たちが当たり前だと思っていることは、なにひとつ当たり前ではないかもしれません。

病気を抱えていることは当たり前ですか? 歳をとれば、癌になるのは当たり前ですか?
自殺する人が毎年3万人いることは当たり前ですか?
精神疾患を抱える人が300万人以上いることは当たり前でしょうか?

すべて、確実にあなたの身体の中で起こっていること。日常の生活の中で、“あなたの心の在り方” と、 “あなたの身体への配慮” が、確実に人生を左右するとしたら、あなたは何を選択し、どう決断しますか?

あなたの人生が有意義で幸せなものになるか、または、不自由で苦痛に満ちた人生を送るか、それは全てあなたの心と身体が為すことです。

<予告編>

㊟上映後には、監督、制作者の舞台挨拶が組まれています。

   〈トレーラー(予告編)フルバージョンはこちらから〉

第二部

講演によるアプローチ編

テーマ:心と体をつなぐ

​    癒しと健康のための選択

13:30~16:30

平田(竹内)進一郎

及川 徳子

【講演の概要】

栄養(食)学とは酵素力を学ぶこと。

そして酵素力は、心の影響を受ける~ホリスティック栄養学~

適切な食の選択が、心と体を変える。その答えは、栄養素 + 酵素力

本当の栄養とは、何を食べたかでなく、何をどのように消化・吸収させたかで決まる

酵素力が、あなたの体を癒し、健康へ導く鍵となります

あなたの心が、ストレスを感じると、あなたの体は、どのように反応するのか?

出来事を受け止めたとき、その感情が体に伝わり、酵素力を良くも悪くもします。

そのメカニズムを、科学とスピリットの融合でお話しします。

平田(竹内)進一郎

自らの”いのちの力”を信頼し、魂からの選択で"奇跡という名の必然”は起きる

私達は本来完全であり、どんな状態になっても本来の状態に還っていく力、自ら治癒していく力があります。

心・身体・魂は本来ひとつであり、意識を変えることで身体の状態は変化します。

 

癌のステージ4(末期)からどのように自分と向き合い、選択し、心を支えてきたのか? 身体や魂が教えてくれることとは?

その体験を通していのちをかけて学んだ事をお伝えします。

 

それはすべての方が豊かに生きるためのヒントとなり、なぜ私達が生きているのかの根源的な問いにもつながっていくと思います。

及川 徳子

一般:5,000円

※当日券あり:参加ご希望の方は、直接会場受付までお越しください。

《こんな方にご参加頂きたいイベントです》
ご本人、ご家族、お知り合いが病気で苦しんでいて、快癒のための大きなヒントがほしいと思っている方
ホリスティック栄養学に関心があって、これから勉強したいと考えている方
自己啓発、心と体の学びについて、これからの人生に役立てたいと思っている方
「物心両面の調和」の本当の意味を知りたいと感じている方
ホリスティックな観点(心・霊・体)に興味をもっている方

協賛:平田ホリスティック教育財団

主催:MMMプロジェクト仙台

​参加費用(一部・二部通し)

《出演者プロフィール》

<平田(竹内)進一郎> 

米国AIHTにて、ホリスティック栄養学を学び、ホリスティックセオロジー(神学論)を専攻して、2009年に博士号修得。酵素療法TECクリニック日本支部代表を経て、2010年NTI日本提携校ホリスティックカレッジ・オブ・ジャパンを設立し、校長に就任する。日本人による日本人のためのホリスティック教育を目指し、2018年平田ホリスティック教育財団を設立し、同財団の理事長を兼任する。

平田ホリスティック教育財団理事長・ホリスティックカレッジ・オブ・ジャパン校長

<及川徳子> 

長年にわたるプロのアナウンサー養成と、セラピスト養成の経験をいかした「声×心の両面からアプローチするヴォイス講座」や、心理の根底にある真理を体系化・言語化して伝える「真理の講座」、声紋分析と魂のプログラムで紐解く「ヴォイススキャンセッション」や、エナジー瞑想朗読会、Free Danceセラピー、YouTubeなど様々な角度から心と体と魂を繋ぎ、より幸せに自分らしく生きるための場を提供している。

 

(注)フェイスキーパーとはどんなことが起きようと、揺らぐことなく最高の未来のビジョンを持ち続ける人。 

​仙台フリーアナウンサー&セラピスト&真理のフェイスキーパー(注)